ワルキューレ『扇情のプレミアムライブイベント』

申し込んでから音沙汰がなかったから忘れてたし、チケットがご用意されなかったのかと思ってたけど、公演1週間前の連絡ってけっこうギリギリだった。

キャパ3k規模のスタンディングって何年ぶりだっただろうか。川崎の小松未可子かお台場のアルペジオとかか

昼の部に参加。セットリストは劇場版BDの購入特典だから、劇中に合わせたものである程度予想通り。強いて言えばAXIAは入れて欲しかった。あとステージ上もあんなに歌って踊ってすげえな。マクロスだから告知多めだったけど、70分くらいのうち20分くらい休憩でもちょうどよかった。

昼の告知はクロスライブだけだったけど、夜は新作発表もあったみたいだし、そっちも良かったな。

劇場版にやられて一度はライブ行ってみたいと思って行ってみたが、これはまた行きたいな。クロスライブだけじゃなくて、新作合わせのアリーナとかもありそうだし、ちゃんとアンテナ張らないと

累−かさね−

正直、期待してなかったというか、設定が設定なだけに無理があるから期待してなかったけど、面白かった。

アニメからまだしもお綺麗な女優さんにやられても…と思ってたけど、一人二役というか入れ替えとか難しい役をやりきったな。浅野忠信もなんだかよくわかんない人だけど、インチキさが際立っててよかった。流石の怪演ぶり。

導入が駆け足だったけど、まあ口紅つけてキスをすると顔が入れ替わりますってだけで、なんでどうしてって話でもないからあれでいいのか。ここで原作読んでない人がニャオスってなるような気もするけど。

次は、この二人で劇場版めしにしましょうをやらねえかな。たぶんイケル

f:id:omricetabetarou:20180915003220j:image

フリクリ オルタナ

なんか割と評判悪いけど、思ってたよりも悪くはなかったんじゃないかと思う。が、フリクリって、こんな感じだったっけ?なんかこう、もっとデタラメというかノーフューチャーといか…

ハル子が割とまともに仕事?というかやろうとしてることがわかりやすいようで、目的がさっぱりだったり、安易な諸々のパロディとか、こんな感じだったかな?ハル子も元々、目的も不明だったけど、やり方もデタラメだったよな。パロディも当時のガイナだからあったと思うけど、あんなわかりやすい東映、ハリウッドやってなかったと思う。

まあ、スタッフはちゃんとしてる面子だから出来は悪くないと思うけど、フリクリとしてはなんか違うような…

プログレ大丈夫かな?

f:id:omricetabetarou:20180923014710j:image

MEG ザ・モンスター

安定のステイサム。

メガロドンも大概だけど、シャークネードとかあの辺のトンチキを期待すると失敗するが、大雑把とも取れるがテンポが良くて、あんまりウジウジしないので軽い気持ちで観れる。基本一口なのであんまり四肢欠損とかもないし。

とはいえ、ステイサム主演という時点でネタバレなので、ステイサムとサメが戦ってもあんまりドキドキしないが、それ以外は割とみんなフラグ持ちなので海上に出ただけでスリルがある。死ぬときは全員お約束通りの様式美が美しい。死なない奴もちゃんとフラグは立ってるので、これもスリルがあって良い。

あとは、中国資本だとやっぱ金がある。低予算の代名詞みたいなサメジャンルに対してCGとか水中シーンをみてると、これまでとは金の掛け方が違うのがわかる。そんなにサメはみてないけど、水中って引きずり込まれるか溺れて水面でバチャバチャやってる印象があるけど、深く潜って人間サメよ全身が入るような撮影ってあんまりなかったような気がする。

ネタバレになるが、クジラの親子のシーンはみてられないし、パニックを起こしたDJ(陽気な黒人)がまくし立ててるうちにラップを始めるとこが好き。

f:id:omricetabetarou:20180915003108j:image

ペンギンハイウェイ(ティーチイン付き上映)

TOHOシネマズのホームページで見かけたのでチケットを取ってみた。

石田監督と原作の森見先生が登壇だったのでトーク中の写真撮影がOKだった。f:id:omricetabetarou:20180913003001j:image

監督がガチガチに緊張してて、なんか印象違うなと思ったけど、何かしら面白いこと言おうとしてたのは人柄が出ててよかった。森見先生も監督のフォローをできるほどじゃないけど、場慣れはしてるし原作についての話は面白かった。

当たり前だけど、質問コーナーとか公式アカで募集してたんだから何か考えておけばよかった。

f:id:omricetabetarou:20180913005239j:image

マジック・ランタン

恵比寿ガーデンプレイス東京都写真美術館。アト6で聴いて会社から近いし行ってみるかと軽い気持ちで訪問。美術館とかは夏休み期間だと会場時間延長とか夜割りがあって遊びに行きやすくて良い。

ワンフロアが小さい美術館だから展示数はそれほどでもないけど、なかなか見応えがあった。投影機は洒落てたし、使い方も紙芝居からプロジェクターでのスライドとなかなか面白かった。動きをつけるのも、絵の切り替えで右を向いたり左を向いたり単純なものだけど、けっこう工夫してて面白い。

ただ、ジョジョの時もそうだったけど、現代美術?の人の作品っていまいちピンとこないというか、テーマに合ってるのかが、よくわからん。

それでも、こういう自分だけのアンテナに引っかからないところに行ってみるのもやはり面白い。

f:id:omricetabetarou:20180831062514j:image

オーシャンズ8

オーシャンズシリーズは初めて観た。ソダーバーグはラッキーローガンが初めてだったけど、なんか思ってたより派手なことも起こらずシレッとことが進んでいくから、オーシャンズもこんな感じなんだろうなとは思っていたけど、監督がゲイリーロスになっても、そこは変わらなかったみたいなので元々の「オーシャンと…」もそんな感じだったんだろう。

というわけで、サクッと軽く観れて面白かった。女性メインになって、女の敵は女とか権利がどうこうとか、言い方悪いけど面倒なのもなくてよかった。カッコいい奴らがカッコよくことをほぼ予定通り確実に進めるだけ。

目的を果たして会場から脱出するときの面子の格好良さときたら鼻血モノ。とくにリアーナはパッとしない格好が続いていた分ヤバさしかない。

あと、アンハサウェイが全部極端な演技なんだけど様になるんだからムービースターは流石としか言いようがない。

あと、メインビジュアルのポスターだけど、あれ微妙にミスリードしてるようなしてないような…